長距離の場合レンタカーとカーシェアのどっちがお得?

長距離の場合レンタカーとカーシェアのどっちがお得?

最近、あちこちの駐車場とかでカーシェアを見かけることが多くなってきました。
さて、レンタカーとカーシェア・・・どちらがお得なんでしょう? Googleで検索をしてもアフェリエイターの記事が目立ち、レンタカー会社さんの記事はあまりみあたりません、
ここはレンタカー会社の目線で、皆さんが利用するならレンタカーとカーシェアのどちらがお得なのかをお伝えいたします。

長距離の場合レンタカーとカーシェアのどっちがお得?

長距離の場合レンタカーとカーシェアのどっちがお得?

レンタカーとカーシェアどっちがお得? レンタカーとカーシェアは料金換算が異なるため、
料金換算の視点でみていきます。

最近では「車を所有する」より「必要な時に使用する」人がどんどん増えてきています。

自動車は所有から使用する時代って言われまていますが、自動車を使用(借りて使う)するにあたっては、代表的なものとしてレンタカーとカーシェアがありますが、使用の用途や利用時間によって、それぞれメリットとデメリットがあります。

カーシェアのメリットは、自宅や会社の近くで借りられて、ちょっとの時間で利用した場合には利用料金にガソリン代も含まれていることが多いのでお得なことが多いのですが、複数の人(会員登録された人)での共同利用なので、土日の二日間に家族で旅行に行くっていう使い方にはかなりの制限があります。

特に長距離での利用の場合は、時間×単価なので仮に長距離での利用が出来たとしても長い時間(遠くまで行くので)の使用となるので費用もかさみます。

ではレンタカーはお得なの?

カーシェアの場合、1台の車に対して複数名の会員で共有しますから、超距離(長時間)での利用は制限されます。

では、レンタカーの場合は?

レンタカーはあらかじめ、契約する人が使いたい時間に対して予約を入れるので、長時間借りることが可能です。

長時間借りられるということは、長距離での利用が可能となりレンタカーの方が長距離の利用に適していると言えます。

では距離は?

レンタカーは使った分(走った分)だけ、ガソリンを自分で入れるシステムなので、一切距離は気にすることなし!

レンタカーは、6時間とか12時間とか、時には1ヶ月とかの契約が可能ですので、長距離で利用する場合にはレンタカーがお得だっていう理由の一つがそれです。

まだまだある、長距離はレンタカーがお得な理由

なぜヒトは煽るのか?

レンタカー会社にもよりますが、レンタカーの場合は契約の仕方によっては目的地で乗り捨てすることも可能です。

例えば、東京でレンタカーを借りて、長距離を走って名古屋でレンタカーを返却をする、なんてことも可能なんです。

これは、乗り捨てシステムと言って大手のレンタカー会社さんなんかがやっているサービスなんです。

それに対して、カーシェアは地域モービルコミュニティーとしての位置づけが強いので、1台の車を複数の会員で共有しているので同じ場所に返すことが前提です。

その点でも、レンタカーの方が長距離の場合お得って言えるんだと思います。

レンタカーとカーシェアで迷われた場合には

レンタカーとカーシェアで迷われた場合、短時間の利用で近場の利用を前提とした場合にはカーシェア、長時間や長距離の利用の場合には断然レンタカーがお得。

見かけの料金だけではなく、利用の状況に応じてレンタカーとカーシェアはそれぞれの特性があるので、そんな風に使い分けるのも良いと思います。

長距離の場合のレンタカーとカーシェアの計算方法は?

レンタカーの料金計算の方法は、契約の期間の料金プラス使用した分のガソリン代が基本的な料金の計算方法になります。

対して、カーシェアの場合は、利用料金にガソリン代が含まれていることが多く、基本的に時間単価は割高になっています。

最近のクルマは燃費が良くなっていて、特に長距離で使用した場合の燃費は以前に比べ格段に良くなっています。

時間単位でガソリン代も一律の計算で含まれるカーシェアに対し、レンタカーはハイブリット等のエコカーを借りたり、経済的な走り方をする等の利用次第ではガソリン代のコストも走り方次第で大幅に低くする事が可能です。

例えば、標準的なレンタカーを24時間借りて300Km走行した場合、通常走行で20km/ℓの車輌で簡単に比較すると

100円レンタカーのコンパクトクラスAの場合、レンタル料金が4200円とその間に使用したガソリンが2100円で合計6300円となります。

それに対して、カーシェアの料金で比較すると、一般的なカーシェア料金は15分250円なので、仮に24時間の利用が出来たとしたら、1000円(1時間)×24時間で24000円となり、レンタカーに対しかなり割高となってしまいます。

6300円のレンタカーに対し、カーシェアが24000円・・・

長距離で借りるならレンタカーが断然お得

単純計算でもお分かりいただける通り、長距離(長時間)借りるならレンタカーが断然お得です。

さらに、レンタカーのもう一つのメリットは、貸出しごとにしっかりと点検を行っていることがもう一つの安心の理由です。

長距離の利用では、安心してご利用いただけるのが一番ですよね。

レンタカーは、お得なうえに安心してご利用いただける整備点検が万全です。

レンタカーで楽しいドライブをお楽しみください。

 100yen-rentacar.jp 
レンタカーなら10分100円からの100円レンタカーブログ
https://100yen-rentacar.jp/blog/index.php/2018/04/28/post-72/
レンタカーなら10分100円からの100円レンタカーブログです