レンタカーでチャイルドシートは借りられるのか

レンタカーでチャイルドシートは借りられるのか
大切なお子さまを車に乗せる時、チャイルドシートは義務付けられています。
「でも車がないからチャイルドシートなんて持っていない…」そんな方へ
レンタカーでチャイルドシートは借りることはできます!

チャイルドシートの装着は、ドライバーさんの責任になります。
事故は誰でも起こる可能性があります。
そんな可能性を考えてレンタカーライフを楽しんでもらいたい。
そんな気持ちからレンタカー会社チャイルドシートの用意をしています。

もしものときに備えて、ルールを守って、楽しく車を利用しましょう。

レンタカーでチャイルドシートは借りられるのか

レンタカーでチャイルドシート、もちろん借りられます!!
大切なお子さまとの旅行やお買い物を楽しんでいただく充実したレンタカーライフのために

レンタカー各社はチャイルドシートを用意し借りられるようにしています。
レンタカーを利用するためにわざわざチャイルドシートを買わなくても、
レンタカーを借りる時についでチャイルドシートも借りちゃいましょう!

そもそもチャイルドシートとは??

チャイルドシートとは

道路交通法により、6歳未満の幼児を乗車させる場合は、
チャイルドシートの使用が運転者に義務づけられています。
レンタカーを利用するときでも必ず装着いただきます。

レンタカーにおけるチャイルドシートの効果って?

レンタカーに限ったことではありませんが、自動車運転時に大切なチャイルドシートその効果について…

チャイルドシートは子供の命を守るもの。

6歳未満の子どもを対象に義務づけられています。

「面倒」「自分は大丈夫」「事故に遭ってもなんとかなる」といって
レンタカー利用時にもチャイルドシートを使用していないともしものときに、取り返しのつかないことになってしまいます。

チャイルドシートの着用時と非着用時とでは重症、死亡率に大きな差がでるんです。
チャイルドシートを使用していなければ死亡していたかもしれない子供が軽傷で救われることが多くあるんです。

レンタカー利用時までに学びたいチャイルドシートの使い方


レンタカーを利用する当日ではなく、レンタカーを利用する前に学びたいチャイルドシートの使い方について。

レンタカー利用当日に慌てないように学んでくださいんね。

  1. 全ての幼児ベルトをきちんと装着することで子供を守ることができます。チャイルドシートを使用する場合は、必ず全ての幼児ベルトを使用してください。
  2. 幼児ベルトは緩みがないようによく調整してください。
    (子供とベルトの間に、大人の手のひらが入る程度の隙間が目安です。)
  3. 幼児ベルトを締めずに乗せたり、締めかたが不完全の場合、使用中に落下してしまうおそれがあります。
  4. 走行中は、チャイルドシートの操作や調節を絶対しないでください。危険です。

チャイルドシートは、”絶対大丈夫”な魔法のシートではありません。
きちんと使用方法を守って正しく使いましょう。

チャイルドシートをレンタカーで借りるには

レンタカーでチャイルドシートを借りるにはどうしたらいいの?

答えは…
予約時にチャイルドシートを借りたいと伝えるだけです!
とても簡単に借りることが出来るんです。

ネットで予約をする場合も、オプションでチャイルドシートを選択すれば
難なく借りることができます。

まとめ:レンタカーでチャイルドシートは借りられるのか

レンタカーでチャイルドシートは借りられます。

6歳未満のお子さまを対象に、装着が義務づけられているので
必ず使用方法を守って安全に使ってくださいね(*^▽^*)

レンタカー予約の時にチャイルドシートを借りて楽しいレンタカーライフを!!

 100yen-rentacar.jp 
レンタカーなら10分100円からの100円レンタカーブログ
https://100yen-rentacar.jp/blog/index.php/2018/04/28/post-72/
レンタカーなら10分100円からの100円レンタカーブログです

PR:100円レンタカーなら

キレイな中古車レンタカー、10分100円から借りられる100円レンタカーなら

チャイルドシートが
540円/日(オプション料金)で借りることが出来るんです。

もちろんチャイルドシートもピカピカです。

ネット予約の際に、✓を入れていただくだけで、簡単にチャイルドシート予約もできてしまうんです。

ぜひ100円レンタカーで楽しいカーライフを!