【初心者向け】レンタカーとカーシェアリング、どちらがお得か比較してみた

最近よく目にするカーシェアリング。コインパーキングと併設展開しているあの黄色い看板、最近よく見かけますよね。レンタカーは利用したことはあるという方は多くいるかと思いますがレンタカーと比較したらどちらがお得なのでしょうか。共に車を借してくれるサービスですが、中身はけっこう違います。

今回はそのレンタカーとカーシェアリングの違いを比較していきます。

レンタカーとカーシェアと、それぞれの特徴

レンタカーとカーシェアの月会費

まず、月会費についてですがレンタカーは基本無料ですし、会員にならなくても良いレンタカー会社もあります。

それに比べてカーシェアは月会費1,000円〜1,500円必要になります。これはカーシェアリングを利用しな買った時にも月会費が発生してしまいます。

レンタカーとカーシェアの車種選択について

カーシェアリングとは特定の自動車を会員間で共有し、借りるサービスです。しかし、それだと借りたい車の車種は自由に選びたいですよね?また、大型車の取り扱いがあまりないため、大人数での利用や荷物の運搬には向きません。このようにカーシェアは車種はほとんど自由に選べないことが多いです。

レンタカーなら複数のレンタカー会社も検討に入れればかなり車種の選択肢が広がります。また、軽トラックをレンタカーとして貸し出している場合もあります。一人暮らしの引っ越しを安くすませたい場合はこういった特殊なレンタカーの車種ラインナップがあったほうが便利ですよね。レンタカー会社によっては店舗にあるレンタカーの写真が予約サイトに掲載されていて実際にどんな車を借りれるか確認できるサービスもあります。

レンタカーとカーシェアのオプションについて

カーナビやETCは現在ではカーシェアではもちろんですがレンタカーでもほぼ装備されている場合が多いです。

しかし、チャイルドシートなどのオプションなどは店舗で貸し出しするのでレンタカーの方が充実していると言えるでしょう。

レンタカーとカーシェアの車内清掃について

レンタカーは店舗で貸出するため、返却時には必ず従業員がきれいに清掃してくれますので借りるときは気持ちよく利用できます。

一方、カーシェアは基本的には車の清掃は自己責任の為、前の利用者によっては悪い状態の車両に乗らなければならないことがあります。

レンタカーとカーシェアに貸し出し時間について

貸し出し時間の単位についてですが、レンタカーは通常6時間や12時間単位のところが多いです。

カーシェアは時間単位での貸し出しになりますので借りたい時に借りたい時間だけの利用が可能です。しかし、予約が埋まっていると基本延長ができないようです。会費を払っていても好きな時間だけの続けられないのは少し損ですよね。

レンタカーとカーシェアの料金を比較してみた

実際にレンタカーとカーシェアの料金を比較したらどうなるのでしょうか?

セダン車の中でも人気のトヨタのプリウスを黄色の看板の会社さんの例で比較してみましょう。12時間レンタルするとしますこのようになります。

圧倒的にカーシェアリングの方がお得ですね。

一見、料金だけ比較してみるとお得なようなカーシェアですが定期的に毎月一定時間車を使うといたのであればレンタカーよりカーシェアの方が良いかと思います。

しかし、車が必要になるのは多くの場合、年数回あるかないかの旅行だけという方も多いでしょう。

その場合、カーシェアは使わないのに月会費は払わなければなりません…それってかなり無駄ではないでしょうか?

カーシェアリングのメリット・デメリット

ここでカーシェアリングに絞ってメリットとデメリットを確認してみましょう。

メリット

  • パソコンやスマホから24時間車の予約・使用ができる
  • 短時間の利用であればレンタカーより割安である
  • 月会費を払えばガソリン代や保険料が不要
  • 車検やメンテナンスの手間がない
  • 全国展開のカーシェアリングであれば出先・旅行先でも車が使える
  • ほとんどの車にカーナビやETCが搭載されている

時短利用やガソリン代や保険料が不要なこと以外はレンタカーのメリットとほぼ同じですね。ちなみに時短利用についてはレンタカーでも10分100円?レンタルできるサービスもあります。

デメリット

  • 乗り捨てや時間の延長ができないことが多い
  • 予約が埋まっていると借りられないことがある
  • ステーションが近くにない場合は逆に不便である
  • 長時間利用すると割高になってしまう
  • レンタカーに比べて取扱い車種が少ない
  • 大型車の取り扱いがあまりないため、大人数での利用や荷物の運搬には向かない
  • 車内清掃は自己責任であるため、状態の悪い車に当たってしまうことがある
  • 車を利用しない月でも固定費がかかる場合が多い

上記のことを気にしなければ圧倒的にカーシェアリングンのほうがお得でしょう。

車の使用地域や時間、目的が限定されている場合はこのデメリットを気にすることはないでしょう。しかし、多くの場合は車を使うからには遠くへ行きたいし、それに伴い長時間の乗車になったり、目的も増えますよね。

カーシェアリングのデメリット、レンタカーなら安心

  • ステーションが近くにない→全国展開しているレンタカー会社が多い
  • 長時間利用すると割高になってしまう→マンスリー単位でレンタル可能なレンタカー会社もある
  • 取扱い車種が少ないため大人数での利用や荷物の運搬には向かない→軽トラックや大型・特殊車両の取り扱いするレンタカー会社がある
  • 車内清掃は自己責任で状態の悪い車に当たってしまう→レンタカーなら店舗スタッフが清掃してくれるのでクリーン&手間いらず
  • 車を利用しない月でも固定費がかかる場合が多い→レンタカーは多くの場合、会員登録無料、月会費無料

安く、好きな車を好きな時に、好きな時間だけ車を借りたい!

そうなると、好きな車を選べて会費不要のレンタカーと短時間単位で安く借りれるカーシェアの良いとこどりのサービスがあれば良いのに…

そんな要望にぴったりのレンタカーがありました!

10分100円?借りれるレンタカーサービスがあるのです。これなら旅行だけでなく、ちょっとした買い物にも便利ですよね!

しかも予約サイトには実際のレンタカーの写真が掲載されていますので車も選びやすいです。

【まとめ】レンタカーとカーシェアのイイとこどりのサービスは?

  • 月一回程度しか車を使わない
  • 旅行する時だけ車を使う
  • 車は買い物するときに使うので長時間使わない、10分単位でレンタルしたい
  • 使わない時の月会費がもったいないと思う
  • 大型車や軽トラックなど特殊な車種をレンタルしたい
  • ピカピカなボディで車内もきれいな車でおでかけしたい

このような場合にぴったりな10分100円?からレンタルできる、レンタカーサービスが100円レンタカーです。お近くの店舗や旅行先の店舗をチェックしてみてください!!