レンタカー 初めての方へ 初心者 も安心

レンタカー 初めての方へ 初心者 も安心

この記事は、レンタカーを初めて利用する方に向けて、今まで公開してきた記事をまとめた内容となっています。

レンタカー初心者はもちろん、自動車運転の初心者でも不安なく安心して利用できる方法をお伝えいたします。

初めてのレンタカーを借りる時の条件は?

初めてレンタカーを借りるときは?

「レンタカーをはじめて借りるときの手続きってどんな事をすればいいのですか?」という質問をよくいただきます。
実はレンタカーってとても初めての方でも簡単な手続きで借りることができるんです。

「免許取りたて」でもレンタカー借りれる?と思っている方でも大丈夫!
レンタカー初心者でも安心できるようにできているのがレンタカーの仕組みなんです。

初心者がレンタカーを借りる条件と制限

「初心者がレンタカーを借りる時、条件や制限はあるのですか?」

免許証を取得したばかりの方でも、いくつかの制限や条件をクリアしたら、レンタカーをご利用いただけます。

その条件や制限はいくつかあります。

レンタカーは借り物ですが、レンタカーを使用している間は、安全運転の義務責任や運転中の事故等は運転者の責任となって来ます。

免許取得1年未満の方は運転経験3年以上の方の同乗が条件

免許取得1年未満の方のご利用にあたっては、3年以上の運転経験のある方とご一緒に来店いただき、同乗いただくことを条件としているレンタカーが多くあります。

この条件も、免責補償の加入制限と同様で、免許取得1年未満の方の経験不足による事故やトラブル等を避けることが理由ですので、ご安心ください。

初心者がはじめてレンタカーを借りる時に持参するもの

  • レンタカー 利用当日は免許証と現住所確認書類
  • レンタカーに運転免許証と現住所確認書類が必要な理由
  • レンタカーを借りてレンタカー出発までの流れ

レンタカー初心者に同乗者 が必要な場合

レンタカー初心者に同乗者 が必要な場合、その方が運転免許を取得したばかりの人だった時、様々な条件が必要になります。
さまざまなレンタカー会社の条件を調べてみると免許取得後1年以内はレンタカーを借りるためには条件が必要にります。

  • セーフティドライバーの同乗が必要
  • 免許取得後6ヶ月未満はレンタカー貸出不可
  • 免責補償に加入できない

レンタカーの料金 について知りたい!

レンタカーの料金も取り扱う会社や車種によって変わります。
原則、は6時間や12時間単位でのレンタルになりますが、
大手レンタカーの場合

格安レンタカーの場合

車種別にもよりますが10分100円からレンタカーを利用できます!

レンタカーとカーシェアリング、どちらがお得?

レンタカーは月会費については基本無料、会員にならなくても良いレンタカー会社もあります。

カーシェアは月会費1,000円〜1,500円必要になり、これはカーシェアリングを利用しな買った時にも月会費が発生してしまいます。

カーシェアリングのメリット・デメリット

カーシェアリングのメリット

  • パソコンやスマホから24時間車の予約・使用ができる
  • 短時間の利用であればレンタカーより割安である
  • 月会費を払えばガソリン代や保険料が不要
  • 車検やメンテナンスの手間がない
  • 全国展開のカーシェアリングであれば出先・旅行先でも車が使える
  • ほとんどの車にカーナビやETCが搭載されている

カーシェアリングのデメリット

  • 乗り捨てや時間の延長ができないことが多い
  • 予約が埋まっていると借りられないことがある
  • ステーションが近くにない場合は逆に不便である
  • 長時間利用すると割高になってしまう
  • レンタカーに比べて取扱い車種が少ない
  • 大型車の取り扱いがあまりないため、大人数での利用や荷物の運搬には向かない
  • 車内清掃は自己責任であるため、状態の悪い車に当たってしまうことがある
  • 車を利用しない月でも固定費がかかる場合が多い

レンタカーの事故をおこしてしまった!!

もしレンタカーで事故をおこしてしまったら… 自動車を運転すると避けられないのが交通事故、交通事故に初心者も運転に慣れている人も関係ありません。
大切なのは事故をおこしてしまった時の対応です

レンタカーで交通事故、初心者が知っておくべきポイント

レンタカーで事故を起こす前に備えて置きたい知識を4つのポイントに分けてお伝えします。

  • 安心してレンタカーを利用するためには
  • レンタカー交通事故その時の対応
  • レンタカー交通事故で使える補償と保険
  • レンタカー交通事故を起こした責任は?

詳細は次のページをご覧ください

初心者のためのレンタカーの保険

事故がおきる前にレンタカーで入ることのできる保険についてお伝えします。

レンタカー保険の種類

  1. 対人補償 無制限(自動車損害賠償責任保険を含む)
  2. 対物補償 無制限(免責金額5万円)
  3. 車両補償 1事故限度額時価額(免責金額5万円)
  4. 身傷害補償 1事故限度額3000万円×定員、1名限度額3000万円

もしもの時の補償や補填、レンタカー利用は短時間だから交通事故も起きないでしょう…
「備えあれば憂いなし」レンタカーライフを楽しく過ごすため、レンタカー保険は入りましょう!

レンタカーのNOCとは?

NOCとは、レンタカーとして車が使えなくなること(ノンオペレーション)に対して課される料金(チャージ)ということです。

まとめ:レンタカー 初めての方へ 初心者 も安心

レンタカーの利用はとても簡単です。ご覧のサイトからでもインターネットでお申し込みができ、必要な手続きと書類があれば、レンタカーを利用する当日にお店に向かうだけです。

レンタカー会社さんやお店の方が親切丁寧に教えてはいただけますが、

レンタカー当日に必要なものや、万が一の事故については、是非この記事をご利用ください